for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英中銀、マイナス金利導入段階に至っていない=ハルデーン理事

[ロンドン 26日 ロイター] - イングランド銀行(英中銀、BOE)のチーフエコノミスト、ハルデーン理事は26日、国内経済の状況について、初のマイナス金利導入に踏み切る段階には全く至っていないと述べた。

同理事は英産業連盟(CBI)が主催したオンライン討論会で、BOEが検討する主な要素は、利ざやの圧迫などマイナス金利が英国の銀行やその他の金融機関に及ぼす影響だと指摘した。幅広い経済に対する信頼感に及ぼす影響にも着目すると述べた。

「誤解のないように言うが、検討することと実行することは異なる。現在、われわれは検討の段階にあり、実行する段階には全く至っていない」と語った。

また、最近のデータの一部はBOEが今月初めに発表したシナリオよりも「わずかに」良い内容だと指摘する一方、企業も消費者も慎重になっており、回復が遅れるリスクも依然としてあると警告した。

「恐らくV字回復にはなるだろうが、不均衡なV字になるだろう」 と述べ、「リスクは恐らく上よりも下方向に向いている。私がこれまでに予想したよりも、長い期間にわたる回復になる」との見通しを示した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up