March 3, 2020 / 12:29 PM / 3 months ago

新型ウイルス、世界の政策当局は「強力な」対応検討=英中銀総裁

[ロンドン 3日 ロイター] - カーニー英中銀総裁は3日、新型コロナウイルスの感染拡大が経済に及ぼす影響に対して、世界の政策当局者は「強力かつ時宜にかなった」対応を検討していると表明した。議会で述べた。

総裁は「世界の中央銀行は緊密に連絡を取り合っている」とし「財政と中銀の措置を組み合わせた対応を見込むのは適切だ」と主張。

「管轄圏内、および管轄を超えたこれらの措置が強力で、時宜にかなったものになると確信している」と語った。

総裁は、新型ウイルスの経済への影響について、世界的な金融危機のときほどではないとし「2007─08年の危機は経済に長期的な悪影響を及ぼしたが、今回の新型ウイルスでは、混乱は見込んでいるが、破壊的というほどではないだろう」と指摘した。

英中銀の金融政策委員会が3月26日の会合を待たずに利下げに踏み切る可能性については、コメントを控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below