for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、コロナ新規感染が過去最多3.3万人超 仏は入院患者が最多に

[ロンドン 12日 ロイター] - 英国で12日、新型コロナウイルスの新規感染者数が3万3470人に上り、過去最多を更新した。冬の到来を控え、政府は第2波抑え込みに努めているが、感染をコントロールできていない。

国民健康サービス(NHS)の幹部は「感染率が上昇していることは明らかで、下げることが重要だ。それにより死者数と病院への圧力を減らすことができる」と述べた。

一方、インペリアル・カレッジ・ロンドンなどの研究によると、英国の感染者数は10月に急増し、同月末の感染は月初の2倍に増えていたことが分かった。イングランドではその後、全国的なロックダウン(都市封鎖)が再導入されている。

それによると、10月16日─11月2日に16万人超が検査を受け、80人に1人を上回る感染が確認された。これは月初の2倍に当たるという。

フランスでは12日、新規感染者数が3万3172人と前日からやや減少。ただ、入院患者数は737人増え、過去最多の3万2638人になった。死者数は425人増の4万2960人。

また、ロシアも12日の死者数が439人と最多を更新。首都モスクワの当局は、状況がさらに悪化した場合、追加の制限措置を検討する可能性を示した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up