for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、コロナ患者と接触でもワクチン接種者の隔離義務解除へ

英国のジャビド保健相は6日、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した人と接触した場合でも、ワクチン接種が完了していれば、8月16日から自主隔離の義務を解除すると発表した。ロンドン・ウォータールー駅のようす。4日撮影(2021年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 6日 ロイター] - 英国のジャビド保健相は6日、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した人と接触した場合でも、ワクチン接種が完了していれば、8月16日から自主隔離の義務を解除すると発表した。子どもの隔離義務も解除する。

ジョンソン首相は前日、マスク着用義務などの一連の新型コロナ制限措置を今月19日にほぼ撤廃する計画を発表。首都ロンドンなどイングランド地域が対象で、正式決定は来週行われる。

英国では5日現在、成人の64.3%が完全にワクチン接種を接種。接種が進み、感染者数と入院患者数との関連性が薄れたため、ジョンソン首相は抑制措置を解除しても医療機関が圧迫されることはないとみている。

英国のこの日の新規感染者数は2万8773人と、1月29日以来の多さとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up