for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、隔離強化を検討 変異種のワクチン効果巡る懸念で=首相

ジョンソン英首相は25日、新型コロナウイルスワクチンが変異種に効かない恐れがあるため、隔離措置の強化を検討していると述べた。ロンドン北部のワクチンセンターで代表撮影(2021年 ロイター)

[ロンドン 25日 ロイター] - ジョンソン英首相は25日、新型コロナウイルスワクチンが変異種に効かない恐れがあるため、隔離措置の強化を検討していると述べた。

記者団に対し「ワクチンを打ち砕く変異種が流入するという理論上のリスクが少なからずあることを認識すべきだ。それをコントロールできなければならない」と指摘。国外からの再感染を防ぐための「解決策が必要だ」と語った。

その上で、入国者を滞在させる隔離ホテルを検討しているとした。

また、感染リスクの高い人々に対するワクチン接種を2月15日までに完了させることを目標にしているとした。

一方、首相報道官はこの日、米ファイザー製ワクチンの英国への供給量は今月と来月に減少する見込みだが、生産設備の増強により3月には生産が増加し、1─3月の総供給量は変わらないだろうと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up