for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英ロンドン、コロナ規制強化へ 感染者急増

ハンコック英保健相は14日、新型コロナウイルス感染者が急増する中、ロンドンが最も厳格な制限段階に移行すると発表した。16日から施行される。14日撮影(2020年 ロイター/HENRY NICHOLLS)

[ロンドン 14日 ロイター] - ハンコック英保健相は14日、新型コロナウイルス感染者が急増する中、ロンドンが最も厳格な制限段階に移行すると発表した。16日から施行される。人の集まりが制限されるほか、バーやレストランの営業は持ち帰りサービス以外禁止される。

ハンコック保健相は、過去1週間にロンドンを中心に非常に急速なペースで感染が拡大する中、イングランド南東部を中心に1000人超が新型コロナの変異種に感染したことが確認されたと明らかにし、迅速かつ断固とした行動を取る必要があると述べた。

イングランドでは今月初旬から感染の警戒度に応じて地域ごとに3段階の制限措置が導入され、人口の40%超が最も厳しい制限の対象となった。しかし、人口900万人を抱えるロンドンは2番目に厳しい制限下に置かれていた。

イングランドの医療当局者はロンドンでの規制強化の理由について、変異種が確認されたためではなく、感染者が急増しているためだと説明した。

世界保健機関(WHO)で緊急事態対応部門を統括するマイケル・ライアン氏は14日、英国で遺伝子変異型の新型コロナウイルスが検出されたことを確認した上で、多くの専門家同様、変異はよくあることだとの見方を示した。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up