May 14, 2020 / 1:53 AM / 3 months ago

英国民、政府の新型コロナ対応への満足度低下、与党支持率も=調査

調査会社カンターによると、英国政府の新型コロナウイルス対応について、「かなり良い」たは「大変良い」と考えていた回答者の割合が全体の49%となり、4月の61%から低下した。写真はジョンソン首相。5月13日、ロンドンで撮影(2020年 ロイター/John Sibley)

[ロンドン 13日 ロイター] - 調査会社カンターによると、英国政府の新型コロナウイルス対応について、「かなり良い」たは「大変良い」と考えていた回答者の割合が全体の49%となり、4月の61%から低下した。

一方、対応が「かなり」または「大変」悪いとの回答の割合は

43%で、同30%から上昇した。

新型コロナで個人所得に悪影響が出たと回答した人は10人に4人で、経済への懸念が高まったことが分かった。

新型コロナ関連の懸念から、ジョンソン首相率いる与党保守党に対する有権者の支持率は51%と4月から3ポイント低下。野党労働党の支持率は32%で同4ポイント上昇した。

政府が導入を計画している接触追跡アプリについては、利用する公算が「かなり」または「大変」大きいとの回答の割合が59%で、4月の53%から上昇した。

調査は5月7─11日、1130人にオンラインで実施した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below