for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アストラゼネカ、英国でのコロナワクチン治験を再開

英製薬大手アストラゼネカは12日、中断していた英国での新型コロナウイルスのワクチンの治験について、英政府当局から承認を得て再開したと発表した。画像は同社のロゴとワクチンのラベルが貼られた試験容器。9月9日にサラエボで撮影。(2020年 ロイター/Dado Ruvic/llustration)

[ロンドン 12日 ロイター」 - 英製薬大手アストラゼネカAZN.Lは12日、中断していた英国での新型コロナウイルスのワクチンの治験について、英政府当局から承認を得て再開したと発表した。

同社は英オックスフォード大学と共同でワクチン開発を進めているが、被験者1人に説明できない疾患が生じたため、治験を世界的に中断した。報道によると、疾患が生じたのは英国の被験者で、横断性脊髄炎に関連する症状が見られたという。

他の地域での治験再開について同社は、保健当局に協力し指示に従うとしている。ただ、各地での再開がいつになるかは明確にしていない。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up