for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、今秋にコロナワクチン追加接種提供 高リスクグループ対象

 1月25日、バークレー英保健相は、今秋にCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)でよりリスクの高い人にワクチンの追加接種(ブースター接種)を提供すると発表した。写真はベルファストで2021年12月撮影(2023年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

[ロンドン 25日 ロイター] - バークレー英保健相は25日、今秋にCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)でよりリスクの高い人にワクチンの追加接種(ブースター接種)を提供すると発表した。

この日、ワクチン・予防接種合同委員会(JCVI)がこうした追加接種の計画を策定すべきとの見解を示すとともに、今春に高齢者や免疫不全者などを対象に追加接種を行うよう求めていた。

バークレー氏はツイッターで「JCVIの助言に基づき、2023年のワクチン接種プログラムを変更する」と投稿。また、今春に最もリスクの高い対象への追加接種を提供する「可能性がある」と述べた。

2022年秋の接種プログラムは、2月12日に終了する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up