for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、61万人強が1回目のファイザーワクチン接種

英政府は24日、国内で20日までに61万人強が米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種を受けたと明らかにした。写真は英国で14日撮影(2020年 ロイター/Carl Recine)

[24日 ロイター] - 英政府は24日、国内で20日までに61万人強が米ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種を受けたと明らかにした。

英国では8日に世界で初めてコロナワクチンの接種が始まり、医療従事者のほか、年齢80歳以上の高齢者施設の入居者が接種を受けた。

ハンコック保健相によると、英国はファイザー製のワクチン4000万回分の購入契約を締結しており、年内に数百万回分のワクチンを受け取る見通し。

また、同相は前日、英製薬大手アストラゼネカがコロナワクチンの完全な治験データを規制当局に提出したと明らかにし、承認に向けた下地が整ったと明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up