for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アストラ製ワクチン、若年層対象の治験中断=オックスフォード大

4月6日、英オックスフォード大学は英アストラゼネカと開発した新型コロナウイルスワクチンについて、若年層を対象とした国内の臨床試験(治験)を中断したと明らかにした。同ワクチンの接種と血栓症との関連性を巡る一段の情報が得られるまで待つとしている。写真は3月16日、ベルリンで撮影(2021年 ロイター/Hannibal Hanschke)

[6日 ロイター] - 英オックスフォード大学は6日、英アストラゼネカと開発した新型コロナウイルスワクチンについて、若年層を対象とした国内の臨床試験(治験)を中断したと明らかにした。同ワクチンの接種と血栓症との関連性を巡る一段の情報が得られるまで待つとしている。

オックスフォード大は、若年層を対象とした治験に安全性を巡る懸念はないとし、英医薬品当局のガイダンスを待ちたいとした。

同大は2月、300人の6─17歳を対象とした治験を国内で実施する計画を発表していた。

同ワクチンを巡っては、欧州連合(EU)の医薬品規制当局である欧州医薬品庁(EMA)の高官が、接種とまれな脳血栓症の発症に関連性があるとの考えを示している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up