for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

加、空港のコロナ無作為検査を6月末まで一時停止 空港待ち時間緩和で

 6月10日、カナダ政府は、国内のすべての空港で義務付けている新型コロナウイルスの無作為検査を6月末まで一時停止すると発表した。写真はオンタリオ州ミシサガにあるトロント・ピアソン国際空港で5月20日撮影(2022年 ロイター/Cole Burston)

[オタワ 10日 ロイター] - カナダ政府は10日、国内のすべての空港で義務付けている新型コロナウイルスの無作為検査を6月末まで一時停止すると発表した。空港の要員不足などで、ゲートやセキュリティー検査などの待ち時間がここ数週間、長時間化していることに対応する。

7月1日からは空港の場外で検査を再開するという。夏の旅行ピーク期が近づいていることで、空港の遅延を緩和する諸策を引き続き実施していくとしている。

航空データ分析会社シリウムによると、同国航空最大手のエア・カナダは6月第1週にトロントのピアソン空港発の運航中止が便全体の約10%に達した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up