for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カナダでコロナ感染者急増、一部州が制限の再導入や緩和延期発表

 カナダで新型コロナウイルスの新規感染者が急増する中、西部ブリティッシュコロンビア州は9月8日、全てのナイトクラブの休業を命じた。写真はスクールバスから降りるマスク姿の生徒。プリンスエドワード島で8日撮影(2020年 ロイター/John Morris)

[オタワ 8日 ロイター] - カナダで新型コロナウイルスの新規感染者が急増する中、西部ブリティッシュコロンビア州は8日、全てのナイトクラブの休業を命じた。また、人口が最も多いオンタリオ州は行動制限の緩和を遅らせる方針を示した。

カナダでは、新型コロナの感染拡大を防ぐため5カ月近く閉鎖されていた学校が対面授業を再開し始めている。

政府の発表によると、過去24時間に報告された新規感染者数は1606人で、累計の感染者数は13万3748人となった。死者は9153人。

過去1週間の新規感染者数は1日当たり平均545人と、7月の約300人から増加している。

ブリティッシュコロンビア州はナイトクラブの休業に加え、レストラン、パブ、バーに対し、午後10時までに酒類の販売を終了し、食事を提供する場合を除いて午後11時までに閉店するよう求めた。

オンタリオ州のフォード首相は、若者や学生が認められていないパーティーを開いていると指摘し、必要なら罪に問うと警告。感染抑制のため導入し、まだ解除されていない残りの制限措置について、緩和を1カ月保留すると発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up