for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

加、モデルナのワクチン来週承認も 年内16.8万回分供給=首相

カナダのトルドー首相は15日、規制当局が早ければ来週に米バイオ医薬品大手モデルナの新型コロナウイルスワクチンを承認する可能性があり、同社から年内に最大16万8000回分のワクチンが供給される見通しと明らかにした。モントリオールで11月撮影(2020年 ロイター/David Himbert)

[オタワ 15日 ロイター] - カナダのトルドー首相は15日、規制当局が早ければ来週に米バイオ医薬品大手モデルナの新型コロナウイルスワクチンを承認する可能性があり、同社から年内に最大16万8000回分のワクチンが供給される見通しと明らかにした。

さらに、カナダで前日に接種が始まった米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンについては「来週、さらに約20万回分が供給されると確認した」と述べた。

モデルナのコロナワクチンを巡っては、米食品医薬品局(FDA)がこの日、極めて有効で18歳以上の成人への接種で目立った安全性の問題は確認されなかったとするスタッフ報告書を公表。17日に開かれるFDA諮問委員会の会合で、同ワクチンの緊急使用の承認が提言される見通し。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up