for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

加オンタリオ州が非常事態宣言、コロナ新規感染者2万人超も

カナダのオンタリオ州は12日、新型コロナウイルスの感染が今後急激に拡大する恐れがあるとして、非常事態を宣言した。写真はトロントの高齢者施設に支援を求めるデモ参加者ら。10日撮影(2021年 ロイター/CHRIS HELGREN)

[トロント/オタワ 12日 ロイター] - カナダのオンタリオ州は12日、新型コロナウイルスの感染が今後急激に拡大する恐れがあるとして、非常事態を宣言した。

予測モデルによると、新規感染者は2月中旬までに2万人超と、現在の約10倍に膨らむほか、長期療養施設での死者数も約1500人増加する可能性がある。

非常事態宣言に伴い、オンタリオ州は14日から新たな制限措置を導入。不要不急の外出自粛が必須となるほか、屋外での集会人数も5人までに制限される。

フォード州首相は「自宅待機命令は思い切った措置であり、軽率に決めているわけではない。誰もが命を守るために家にとどまる必要がある」と会見で表明。取り締まりや検査体制も強化すると述べた。

オンタリオ州はカナダの州の中で最も人口が多い。昨年12月26日以降、州全域で都市封鎖(ロックダウン)措置が取られているものの、コロナ感染者数は高止まりが続いている。12日時点での新規感染者は2903人。

こうした中、カナダ政府は米ファイザー製ワクチンを追加で2000万回分注文した。トルドー首相はこれにより国内に今年8000万回分のワクチンが供給されるとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up