for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国着の国際航空便、コロナ陽性発生時の運航停止期間を短縮

 8月7日、中国は7日から、同国に向かう国際航空機で新型コロナウイルス検査の陽性者が出た場合の運航停止期間を短縮した。写真は上海の空港で2020年6月撮影(2022年 ロイター/Aly Song)

[7日 ロイター] - 中国は7日から、同国に向かう国際航空機で新型コロナウイルス検査の陽性者が出た場合の運航停止期間を短縮した。

航空当局は7日に発表した声明で、中国到着便の旅客の4%が陽性だった場合は1週間、8%が陽性だった場合は2週間、その路線の運航を停止する。10人以上の旅客が陽性となった場合は、4週間の停止となる。

これまでは、陽性者5人で路線が2週間停止されていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up