March 24, 2020 / 9:23 AM / 3 months ago

北京市、自動車の需要喚起策を検討 新型コロナで販売激減

中国の首都北京市は、新型コロナウイルスの感染拡大で販売が落ち込んでいる自動車の需要を喚起する対策を検討している。写真は天津市にあるフォルクスワーゲンの工場。2019年12月撮影(2020年 ロイター)

[北京/上海 24日 ロイター] - 中国の首都北京市は、新型コロナウイルスの感染拡大で販売が落ち込んでいる自動車の需要を喚起する対策を検討している。新京報が24日、商務省の文書を引用して伝えた。

同紙によると、北京市が検討している対策には中古車を下取りに出して新車を買うための奨励金の導入や、2020年上半期に新エネルギー車の購入者10万人以上に免許を交付すること、郊外地域向けに特別なナンバープレートを発給することなどが含まれている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below