for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の自動車販売、20年は11.5%減=IHSマークイット

IHSマークイットは6日、今年の中国自動車販売(乗用車とライトトラック)が11.5%減の2160万台となり、来年は7.5%増加するとの見通しを示した。北京で2018年10月撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 6日 ロイター] - IHSマークイットは6日、今年の中国自動車販売(乗用車とライトトラック)が11.5%減の2160万台となり、来年は7.5%増加するとの見通しを示した。

自動車の生産や需要は新型コロナウイルスの影響で世界的に打撃を受けている。

IHSマークイットは「最近の予想では3月に自動車工場停止が延長されたことや河北省の工場停止延長を受けた供給網の混乱を考慮した」と説明。

また、「欧州から部品を購入する中国自動車メーカーにとっては、欧州での生産混乱はリスク要因になる可能性がある。ただ現時点では、欧州の新型コロナ流行が中国の自動車生産に直接影響しているようにはみえない」と指摘した。

業界団体の中国汽車工業協会(CAAM)は今年の国内販売が5%縮小すると予想。2月は前年同月比約79%減少したことから、CAAMは政府に支援を求めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up