for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

北京でコロナ規制強化、感染者4倍増 共産党大会開催中

 10月20日、中国の首都北京は、新型コロナウイルス感染者数がここ数週間で4倍に増えたことを受け、住民の検査厳格化や一部住宅地のロックダウン(都市封鎖)など感染対策を強化した。写真は新型コロナの検査の様子。北京で7日撮影(2022年 ロイター/Thomas Peter )

[北京 20日 ロイター] - 中国の首都北京は、新型コロナウイルス感染者数がここ数週間で4倍に増えたことを受け、住民の検査厳格化や一部住宅地のロックダウン(都市封鎖)など感染対策を強化した。同市では今週、5年に1度の共産党大会が開かれている。

人口2100万人の同市で19日に確認された新規感染者は18人。過去10日間の感染者数は197人と、前の10日間の49人から4倍以上に増加した。

市の保健当局は、リスクの高い住民やスーパーマーケット、スポーツジムなど利用者の多い場所に出入りする人の検査強化を呼びかけた。

また、感染が疑われる人が住む一部の住宅地では3日間のロックダウンを実施。新たに感染者が確認されれば期間は延長される。

*カテゴリーを追加して再送します

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up