for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国本土の新型コロナ新規感染者は6人、前日から減少

 5月19日、中国国家衛生健康委員会の報告によると、中国本土で18日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者は6人となり、前日の7人から減少した。提供写真(2020年 ロイター/China Daily)

[上海/北京 19日 ロイター] - 中国国家衛生健康委員会の報告によると、中国本土で18日に新たに確認された新型コロナウイルス感染者は6人となり、前日の7人から減少した。

6人のうち3人は、海外から内モンゴルに帰国した人だった。

国内で感染した3人のうち2人は、感染が再び拡大して部分的なロックダウン(都市封鎖)となっている吉林省で確認された。

これとは別に、吉林省の衛生当局は19日、5人の新たな感染を18日に確認したと発表した。これまでのところ、国家衛生健康委員会の数字との食い違いに関する説明はない。

このほか、湖北省武漢市で1人の感染が確認された。この感染者はこれまで症状が出ていなかったという。

新型コロナウイルスの発生源とされる武漢市では現在、1100万人の市民全員を対象とした新型ウイルス検査を実施している。特に無症状感染者の特定に注力している。

同市では5月9─10日に6件のクラスター(集団感染)が確認されている。

18日時点の中国本土の感染者は8万2960人、死者は4634人となっている。

18日に報告された無症状の感染者は17人で、前日の18人から減少した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up