for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国南京市、新型コロナ大規模検査開始 空港勤務者で感染者多数

 中国江蘇省の省都、南京市は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、地下鉄の運行を休止し、大規模な検査を開始した。写真は21日、市内の検査所に並ぶ人々。提供写真(2021年 ロイター/cnsphoto)

[上海 22日 ロイター] - 中国江蘇省の省都、南京市は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、地下鉄の運行を休止し、大規模な検査を開始した。

中国国家衛生健康委員会が22日発表した新規感染者数(21日報告分)は12人。うち11人が江蘇省で確認された。

江蘇省によると、11人のうち少なくとも9人は南京禄口空港に勤務している。

南京市は21日夜、空港を結ぶ地下鉄の運行を止め駅を閉鎖すると発表。その他2路線についても、感染リスクの高い地域の駅を通過するよう指示。市民および入境者に対する大規模検査を開始した。

このほか入国者38人の感染が確認された。無症状の感染者が新たに18人見つかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up