for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、新型コロナ関連物資の輸出基準を緩和

 中国商務省は25日、新型コロナウイルスへの対応で必要とされている一部医療物資の輸出について、輸入元の国の承認を得ていることを条件に、輸出前に当局の承認を得ることを義務付けた規定を取り下げると発表した。写真は北京でマスクをつけて歩く人々。17日撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 26日 ロイター] - 中国商務省は25日、新型コロナウイルスへの対応で必要とされている一部医療物資の輸出について、輸入元の国の承認を得ていることを条件に、輸出前に当局の承認を得ることを義務付けた規定を取り下げると発表した。

欧州諸国から中国製ウイルス検査キットの精度について苦情が出たことを受け、中国政府は輸出前の品質検査を強化していた。

中国商務省の当局者は26日の記者会見で、外国で承認取得や登録を済ませている製品については、商務省が認める関連業界団体による点検を経て輸出することが可能になると明らかにした。

新たなルールは新型コロナの検査キットや医療用マスク、防護服、赤外線体温計、人工呼吸器などに適用される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up