for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国の新型コロナワクチン接種、14日時点で約6500万回

 3月15日、中国国家衛生健康委員会は、国内の新型コロナウイルスワクチン接種が14日時点で約6500万回に達したことを明らかにした。写真は武漢で2月8日撮影(2021年 ロイター/Aly Song)

[北京 15日 ロイター] - 中国国家衛生健康委員会は15日、国内の新型コロナウイルスワクチン接種が14日時点で約6500万回に達したことを明らかにした。

中国は昨年にワクチン接種を開始し、国内で開発したワクチン数百万回分を他国に輸出。これまでに4種類の国内開発ワクチンを承認している。

首都北京では、14日付地元紙によると1000万回の接種が完了。2回の接種を受けたのは300万人超だという。

国営メディアによると、中国は6月末までに人口14億人のうち4割に接種することを目指している。これは1日当たり平均で約400万回接種しなければならないが、3月に入ってからの1日当たり接種は100万回を下回っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up