for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国生物技術、UAEでコロナワクチン治験へ 国内被験者不足

中国営中国医薬集団(シノファーム)傘下の中国生物技術(CNBG)は23日、アラブ首長国連邦(UAE)で新型コロナウイルスワクチンの大規模な第3相臨床試験を実施する承認を得たと発表した。写真はイメージ。4月撮影(2019年 ロイター/Dado Ruvic)

[北京 23日 ロイター] - 中国営中国医薬集団(シノファーム)1099.HK傘下の中国生物技術(CNBG)は23日、アラブ首長国連邦(UAE)で新型コロナウイルスワクチンの大規模な第3相臨床試験を実施する承認を得たと発表した。

中国は国内で十分な数の被験者を確保できないため、国外で治験を進めたい考え。CNBGは2種類のワクチン候補を開発。これまでに中国で実施した治験で約2000人に投与した。

他の中国の企業では、シノバック・バイオテックSVA.Oがブラジルで9000人を対象に第3相臨床試験を開始する見通し。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up