for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シルク・ドゥ・ソレイユ、債権団が経営権取得

 8月18日、6月に破産法の適用を申請したカナダの著名サーカス劇団シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループを巡り、カタリスト・キャピタル・グループが率いる債権団は、同債権団による12億ドル相当の提案を上回る買収案が期限までに提示されなかったとして、経営権を取得したと明らかにした。 写真は7月8日、中国杭州市で撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[モントリオール 18日 ロイター] - 6月に破産法の適用を申請したカナダの著名サーカス劇団シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループを巡り、カタリスト・キャピタル・グループが率いる債権団は18日、同債権団による12億ドル相当の提案を上回る買収案が期限までに提示されなかったとして、経営権を取得したと明らかにした。

債権団の提案はカナダの裁判所の承認を得る必要がある。

シルクの広報担当者も「債権団の提示額を上回る案は受け取っていない」と述べた。

シルクを巡っては、関係筋が17日、カタリスト主導の債権団が買収の最有力候補になっているとの見方を示していた。[nL4N2FK08R]

シルクと同債権団は7月、9億ドルの債務免除と最大3億7500万ドルの新規資金拠出で合意。他の買い手候補はこれを上回る対抗案を東部時間18日午後5時までに提示する必要があった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up