for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

CME、ユーロドル・オプションの取引ピットを8月10日に再開

[9日 ロイター] - 米先物取引所運営大手・CMEグループは9日、ユーロドル・オプションの取引ピットを8月10日に再開すると発表した。他の取引ピットは、同取引所が位置するシカゴ市が経済再開計画のフェーズ5に到達するまで閉鎖を続ける。

同社の取引ピットは、新型コロナウイルス感染抑制のため3月13日の引け後から閉鎖されていた。

同社は声明で「新型コロナウイルス危機は流動的であるため、状況を注視し、必要に応じて変更点を発表する」とした。

全てのトレーダーや職員らに、立ち合い取引の環境下での感染リスクに関する免責同意書への署名を求めるという。

インターコンチネンタル取引所(ICE)傘下のニューヨーク証券取引所(NYSE)は5月26日にトレーディングフロア取引の一部を再開したほか、ナスダックもフィラデルフィアのオプション取引所を6月3日に再開済み。CBOEグローバル・マーケッツは、6月15日に米シカゴ・オプション取引所(CBOE)を再開する方針を示している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up