for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コロンビア、非常事態宣言を3カ月延長 国民に感染防止策求める

[ボゴタ 25日 ロイター] - コロンビアのドゥケ大統領は25日、新型コロナウイルス感染拡大抑制のため、非常事態宣言期間を3カ月延長すると発表した。また国民に対し、混雑を避けて衛生指針を順守するよう求めた。

コロンビアで確認されている感染者は累計で127万人超、死者は約3万6000人。治療中の患者は5万7260人となっている。

同国は今年に入り、5カ月半にわたって緩やかな隔離措置を実施。現在は大半の経済活動と国際航空便の発着が認められている。一方、公共の場でのマスク着用は義務、コンサートなどの大規模イベントは禁止となっている。

大統領はテレビ番組で、「衛生に関する非常事態宣言期間を90日延長し、来年2月28日までとする。制御維持と詳細なモニタリングが目的だ」と説明した。

そのうえで視聴者に対し、混雑を避けて安全対策を取り、欧州で発生しているような第2波を回避するよう求めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up