for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国当局が数十人逮捕、偽ワクチン製造など取り締まり=新華社

中国国営の新華社通信は15日、当局がワクチンに関連した犯罪を取り締まっており、新型コロナウイルスの偽ワクチンの製造・配布、便乗値上げ、違法接種を巡って数十人を逮捕したと伝えた。写真はワクチン接種会場に到着する人々。北京で1月撮影 。(2021年 ロイター/Thomas Peter )

[上海 15日 ロイター] - 中国国営の新華社通信は15日、当局がワクチンに関連した犯罪を取り締まっており、新型コロナウイルスの偽ワクチンの製造・配布、便乗値上げ、違法接種を巡って数十人を逮捕したと伝えた。

ワクチンに関連した21事件で10日までに70人が逮捕された。多くは取り締まりの初期段階で容疑が浮上したものだという。

新華社によると、ある容疑者集団は生理食塩水やミネラルウォーターで5万8000回分の偽ワクチンを製造し、約1800万元(280万ドル)の利益を得た。この集団の主導者は昨年のクリスマスに逮捕された。

このほかには、偽ワクチンが病院での緊急接種計画など向けに高値で販売されたり、海外に密輸されたりしたという。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up