March 11, 2020 / 9:20 PM / 18 days ago

米デルタ、中国路線欠航延長 ユナイテッドは一部イタリア路線休止

米デルタ航空は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国と中国とを結ぶ全路線の欠航を5月31日まで延長すると発表した。ミネアポリス空港で2008年10月撮影(2020年 ロイター/ERIC MILLER)

[シカゴ 11日 ロイター] - 米デルタ航空(DAL.N)は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国と中国とを結ぶ全路線の欠航を5月31日まで延長すると発表した。

このほか、日本と韓国を結ぶ一部路線の欠航も同日まで延長する。

米ユナイテッド航空ホールディングス(UAL.O)は ニューヨーク/ニューアーク空港とイタリアのミラノとローマを結ぶ路線を今月13日から4月30日まで欠航すると発表。ワシントンのダレス空港とイスラエルのテルアビブを結ぶ路線も4月1日から同月30日まで欠航する。ただ、テルアビブとニューアーク、およびサンフランシスコを結ぶ路線の運航は継続する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below