March 25, 2020 / 4:50 AM / 4 days ago

サックス奏者マヌ・ディバンゴ氏死去、新型コロナで

世界的に有名なジャズサックス奏者でシンガーのマヌ・ディバンゴ氏が24日、新型コロナウイルス感染症により死去した。86歳だった。写真は2016年撮影。(2020年 ロイター/Luc Gnago)

[パリ 24日 ロイター] - 世界的に有名なジャズサックス奏者でシンガーのマヌ・ディバンゴ氏が24日、新型コロナウイルス感染症により死去した。86歳だった。

ディバンゴ氏のマネージメントがフェイスブックで明らかにした。フランス・パリ地域圏の病院で亡くなったという。

カメルーン出身で1950年代初めに渡仏し、ジャズとサックスを北部のランスで学んだ。

1960年代初めにはアフリカのリズムを演奏に取り入れ、独自のスタイルを確立。アフリカで公演ツアーも行った。その後、自身のバンドを作り、フランスのミュージシャンとも多数共演。1972年には「ソウル・マコッサ」が大ヒットし、世界的に有名になった。

2009年には、故マイケル・ジャクソンさんの楽曲「スタート・サムシング」で、ソウル・マコッサの一部が盗作されたとしてジャクソンさんのプロデューサーを提訴したが、その後和解した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below