March 11, 2020 / 9:40 AM / 21 days ago

ECB総裁、EU首脳に新型コロナ対応の財政出動要請=関係筋

欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は、欧州連合(EU)加盟国首脳に対し、新型コロナウイルスの感染拡大への対応で財政出動を行うよう呼び掛け、財政出動を行わなければ高い代償を払うことになると警告した。フランクフルトで昨年12月撮影(2020年 ロイター/Ralph Orlowski)

[フランクフルト/ブリュッセル 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は、欧州連合(EU)加盟国首脳に対し、新型コロナウイルスの感染拡大への対応で財政出動を行うよう呼び掛け、財政出動を行わなければ高い代償を払うことになると警告した。複数の関係筋が明らかにした。

関係筋によるとラガルド総裁は10日夜の電話会議で、対応が後手に回ったことで発生したリスクの例として2008年の金融危機を挙げ、景気支援に向けた財政出動の必要性を強調した。

ECBは12日の理事会で利下げに加え、中小企業を対象とした資金供給策などを含む新たな刺激策を発表すると予想されている。

世界の主要中銀では、新型ウイルスの感染拡大を受け米連邦準備理事会(FRB)が前週に緊急利下げに踏み切ったほか、イングランド銀行(英中央銀行)もこの日、利下げに動いた。

EUは前日の首脳電話会議で、新型ウイルスに起因する経済危機に対応するために既存財源から250億ユーロ(280億ドル)を拠出してEU基金を設立することを決定。EUの執行機関である欧州委員会のフォンデアライエン委員長は「使える手段はすべて使う」と表明した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below