for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アストラゼネカ製ワクチン、月内に承認巡る結論も=欧州医薬品庁

[アムステルダム 8日 ロイター] - 欧州医薬品庁(EMA)は8日、英アストラゼネカが来週中に新型コロナウイルスワクチンの承認申請を提出し、EMAは月内にも結論を出す可能性があるとの見通しを示した。

欧州連合(EU)はこれまでに米ファイザーが独ビオンテックと共同開発したワクチンのほか、米モデルナ製ワクチンを承認。アストラゼネカ製ワクチンが承認されれば3例目となる。

アストラゼネカ製ワクチンは英当局が昨年12月30日に世界に先駆けて承認。その後、インド、アルゼンチン、メキシコなどが使用を承認した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up