for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、ファイザー製ワクチン1本分の接種可能回数引き上げも

欧州連合(EU)当局は、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、バイアル(管瓶)1本分から接種できる回数を従来の5回分から6回分に増やすことを近く認める可能性がある。仏ナンテールで5日撮影(2021年 ロイター/BENOIT TESSIER)

[ブリュッセル 6日 ロイター] - 欧州連合(EU)当局は、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、バイアル(管瓶)1本分から接種できる回数を従来の5回分から6回分に増やすことを近く認める可能性がある。EU当局者が6日、ロイターに明らかにした。

欧州議会のペーター・リーゼ議員は、変更が承認された場合、ワクチン接種を受けられる人は2割増やせると指摘した。

EUはファイザー製ワクチンをすでに2億回分を注文しているが、昨年11月に締結した契約には追加で1億回分を発注するオプションが付与されている。関係者らは、EUが同ワクチンを追加で最大1億回分発注する方向で協議していると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up