July 16, 2020 / 7:41 PM / 18 days ago

中国シノファーム、UAEでコロナワクチンの後期治験開始

中国医薬集団(シノファーム)が開発する新型コロナウイルスワクチンの後期臨床試験(治験)が15日、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビで開始した。香港で2016年3月撮影(2020年 ロイター/Bobby Yip)

[ドバイ 16日 ロイター] - 中国医薬集団(シノファーム)(1099.HK)が開発する新型コロナウイルスワクチンの後期臨床試験(治験)が15日、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビで開始した。

治験は傘下の中国生物技術(CNBG)[CHNAPF.UL]が現地の人工知能(AI)企業などと協力して行う。向こう3─6カ月間で約1万5000人の被験者を募集するという。

中国勢では、シノバック・バイオテック(科興控股生物技術)(SVA.O)がブラジルでコロナワクチンの後期治験を行うと発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below