for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EUのアストラゼネカ訴訟、審理開始

4月28日、新型コロナウイルスのワクチンが契約通りに供給されていないとして、欧州連合(EU)の欧州委員会が英製薬大手アストラゼネカを提訴した訴訟がブリュッセルの裁判所で始まった。独ハンブルグのアストラゼネカ社屋で3月撮影(2021年 ロイター/Cathrin Mueller)

[ブリュッセル 28日 ロイター] - 新型コロナウイルスのワクチンが契約通りに供給されていないとして、欧州連合(EU)の欧州委員会が英製薬大手アストラゼネカを提訴した訴訟が28日、ブリュッセルの裁判所で始まった。

欧州委員会の弁護士は、英国を含め、すべての工場から直ちにワクチンを出荷するよう要請。

アストラゼネカ側の弁護士は、すべての工場からワクチンを出荷する義務は契約には盛り込まれていなかったと主張した。

28日の審理は1時間あまりで終了。2回目の審理を5月26日に行うことで合意が成立した。裁判所は6月に判決を出すことを目指している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up