for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、メルク・ファイザーと交渉 コロナ飲み薬供給巡り=高官

米製薬メルクおよびファイザーが開発中の新型コロナウイルス飲み薬について、欧州連合(EU)が供給契約締結の可能性を巡り両社と交渉を進めていると、EU高官がロイターに対し明らかにした。写真は10月26日撮影(2021年 ロイター)

[ブリュッセル 8日 ロイター] - 米製薬メルクおよびファイザーが開発中の新型コロナウイルス飲み薬について、欧州連合(EU)が供給契約締結の可能性を巡り両社と交渉を進めていると、EU高官がロイターに対し明らかにした。

高官によると、メルクがすでにEUの規制当局にデータ提出を開始しているため、メルクとの交渉はより進んだ段階にあるという。

メルクはれまでに、新型コロナウイルス飲み薬「モルヌピラビル」が重症化の恐れのある患者の入院や死亡のリスクを約50%減らす効果があるという中間臨床試験結果を公表。ファイザーも、開発中の飲み薬について、入院と死亡のリスクが89%低下したという臨床試験(治験)結果を発表している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up