for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、新型コロナ変異株の研究プログラムを17日に立ち上げ

 欧州連合(EU)は、新型コロナウイルスの突然変異体に関する研究プログラムを17日に立ち上げる。フォンデアライエン欧州委員長が仏紙レゼコーのインタビューで明らかにした。写真は12日、ポルトガルのセイシャルにあるワクチン接種会場(2021年 ロイター/Pedro Nunes)

[パリ 15日 ロイター] - 欧州連合(EU)は、新型コロナウイルスの突然変異体に関する研究プログラムを17日に立ち上げる。必要とされる次世代のワクチンを準備しておくことが目的。フォンデアライエン欧州委員長が仏紙レゼコーのインタビューで明らかにした。

研究プログラムの名称は「HERA インキュベーター」。各国の保健当局や複数の研究所が一体となって研究に取り組む。

同委員長は「現在のワクチンと平行して、第2世代のワクチン生産能力構築に向けて業界を支援していくことが必要だ」と述べた。

同委員長は先週、EUの新型コロナワクチン承認や接種開始の遅れを認め、教訓から学ばなければならないとの見解を示していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up