for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EUでワクチン接種加速、夏に向け「慎重ながら楽観」=欧州委員

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のキリアキデス委員(保健衛生担当)は20日、域内で新型コロナウイルスワクチン接種が加速しており、夏に向けて「慎重ながら楽観的」という認識を示した。写真はイタリアで1月8日撮影(2021年 ロイター/Ciro De Luca)

[ブリュッセル 20日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のキリアキデス委員(保健衛生担当)は20日、域内で新型コロナウイルスワクチン接種が加速しており、夏に向けて「慎重ながら楽観的」という認識を示した。

キリアキデス委員は「EU域内で週2000万回超のワクチン接種が行われている。1月には数十万回程度にとどまっていた」と述べた。

同委員によると、EU域内の成人の17%がワクチン接種を完了、40%が少なくとも1回目の接種を終えているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up