for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、感染患者の域内搬送に資金提供 医療崩壊防ぐ

 10月30日、欧州連合(EU)は29日、新型コロナウイルス感染者と入院患者が欧州で再び急増する中、医療体制の崩壊を防ぐため、域内の国境を越えた患者の搬送に資金を拠出することで合意した。ベルギー・ブリュッセルで8月21日撮影(2020年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 29日 ロイター] - 欧州連合(EU)は29日、新型コロナウイルス感染者と入院患者が欧州で再び急増する中、医療体制の崩壊を防ぐため、域内の国境を越えた患者の搬送に資金を拠出することで合意した。

欧州委員会のフォンデアライエン委員長はEU加盟国首脳とのテレビ会議の後、欧州理事会は国境を越えた患者の搬送資金として2億2000万ユーロ(2億6000万ドル)を拠出すると表明。

「緊急に行動しなければ、コロナ流行でわれわれの医療体制が崩壊する」と危機感を示した。会議では、新型コロナ対応で各国がさらに協調することが確認された。

フォンデアライエン委員長は、EUはコロナの感染追跡の精度向上のため、PCR検査よりも早く結果が分かる迅速抗原検査をEUレベルで早急に承認できるよう取り組むと発表。ワクチン確保にも注力していると語った。

会議の議長を務めたEUのミシェル大統領は、各国首脳は入手するワクチンの公平な分配を約束したと説明。フォンデアライエン委員長は人口に応じて分配すると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up