for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、ファイザーのコロナワクチン3億回分調達へ

欧州連合(EU)は米ファイザーと独ビオンテックが共同開発する新型コロナウイルス感染症ワクチンの調達契約を11日に承認する。ニューヨークで9日撮影(2020年 ロイター/CARLO ALLEGRI)

[ブリュッセル 10日 ロイター] - 欧州連合(EU)は米ファイザーPFE.Nと独ビオンテックBNTX.O22UAy.DEが共同開発する新型コロナウイルス感染症ワクチンの調達契約を11日に承認する。欧州委員会のフォンデアライエン委員長が10日、明らかにした。

ファイザーとビオンテックが開発するワクチンはメッセンジャーRNA(mRNA)技術に基づくもので、遺伝子を人工的に合成するため短期間で大量のワクチンを製造できる利点がある。ファイザーは前日、同ワクチンの臨床試験(治験)で感染を防ぐ有効率が90%を超えたと発表した。

フォンデアライエン委員長は、EUは11日にファイザーとビオンテックのワクチン最大3億回分を調達する契約を承認すると発表。報道官は契約承認について、10日の有効率を巡る発表とは関連していないと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up