for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、ファイザー製ワクチンの追加発注で協議 最大1億回分=関係筋

欧州連合(EU)は米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンを追加で最大1億回分発注することで協議している。関係者3人が5日述べた。ニューヨークで2018年10月撮影(2021年 ロイター/ARND WIEGMANN)

[ローマ 5日 ロイター] - 欧州連合(EU)は米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンを追加で最大1億回分発注することで協議している。関係者3人が5日述べた。

EUはすでに2億回分を注文しているが、11月に締結した契約には追加で1億回分を発注するオプションが付与されている。

関係者によると、EUは5000万回分または1億回分の追加購入を求めており、新たなワクチンは早ければ第3・四半期中に納入される可能性があるという。

欧州委員会の広報担当者は追加発注に関してコメントを控えた。ファイザーの広報担当者は政府との協議は機密事項でありコメントできないとした。ビオンテックはコメントを控えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up