for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EXCLUSIVE-EU、米J&Jとコロナワクチン巡り協議=関係筋

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンの予約または事前購入について同社と協議している。ニューヨーク証券取引所で昨年9月撮影(2020年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンの予約または事前購入について同社と協議している。関係者2人がロイターに述べた。

EU加盟国の公衆衛生当局者は匿名で、欧州委とJ&Jとの協議が「進行中」であると指摘。別のEU関係者によると、欧州委は16日にJ&Jと合意の可能性について電話で協議したという。

欧州委の報道官はコメントしなかった。

J&Jはロイターに対し、新型コロナワクチン開発を巡り複数の政府や世界的な機関と協議しているとしたが、詳細なコメントは控えた。

J&Jは来月から新型コロナワクチンの臨床試験を開始する。

関係者によると、EUとJ&Jの取引は早ければ来週にも発表される可能性がある。ただ、最終決定にはもう少し時間がかかるかもしれず、頓挫する可能性もあるという。

また、EUは仏製薬大手サノフィSASY.PAとの取引も模索しているという。サノフィの広報担当者からのコメントは現時点で得られていない。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up