June 3, 2020 / 3:33 AM / a month ago

F1=キャリーCEO、ドライバー感染でも「レース中止せず」

 自動車レースF1のチェイス・キャリーCEOは2日、シーズン開幕に際し、ドライバーが新型コロナウイルスの陽性反応を示したとしてもレースを中止することはないとの見解を示した。メルボルンで3月撮影(2020年 ロイター/Edgar Su)

[ロンドン 2日 ロイター] - 自動車レースF1のチェイス・キャリー最高経営責任者(CEO)は2日、シーズン開幕に際し、ドライバーが新型コロナウイルスの陽性反応を示したとしてもレースを中止することはないとの見解を示した。

F1は同日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により延期となっていた今シーズンの新カレンダーを発表し、最初の8レースの開催地や日程を確定させた。

キャリーCEOは公式ウェブサイトで「陽性の人間が見つかっても、レース中止には繋がらない。あるチームが参加できないことでレースがキャンセルされることはないだろう。そうならないための手続きを整える。ドライバーが感染した場合は、リザーブドライバーの起用が許可される」と語った。

同CEOは、移動、ホテル、食事、検査などのプロセスを詳細に説明する約80から90ページの「厳格なガイドライン」があると指摘。少なくとも初期ではレースは無観客で行われ、チームはチャーター機で移動し、開催地の住民から隔離することなどを計画している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below