for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米リジェネロンの抗体療法、トランプ氏に効果か=ファウチ氏

米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長(写真)は8日、新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領の経過について、米リジェネロン・ファーマシューティカルズが開発中の「抗体カクテル」に効果があった可能性があるとの見解を示した。9月代表撮影(2020年 ロイター)

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は8日、新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領の経過について、米リジェネロン・ファーマシューティカルズREGN.Oが開発中の「抗体カクテル」に効果があった可能性があるとの見解を示した。

ファウチ所長はMSNBCのインタビューに対し、「(リジェネロンの抗体カクテルで)トランプ氏の容体が改善した可能性は十分にある」と述べた。

その上で、抗体療法の緊急使用許可承認について米食品医薬品局(FDA)が検証すると述べた。

ファウチ氏はこのほか、新型ウイルス感染症は季節性インフルエンザよりもはるかに危険と警告した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up