July 23, 2020 / 9:31 AM / 15 days ago

仏経済、2022年までにコロナ危機前の水準に回復へ=経財相

 フランスのルメール経済・財務相(写真)は7月23日、来年は8%のプラス成長を回復し2022年までに新型コロナウイルス危機前の水準に戻るとの見通しを示した。パリで7日撮影(2020年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[パリ 23日 ロイター] - フランスのルメール経済・財務相は23日、来年は8%のプラス成長を回復し2022年までに新型コロナウイルス危機前の水準に戻るとの見通しを示した。

今年の成長率は、近代で最悪のマイナス11%と予想されている。

同相は議会で、最近の経済データは今年の予想を変更するには「十分だが脆弱過ぎる」と指摘。「11%のマイナス成長で引責辞任するつもりはない。決定済みの施策を強化し、きちんと実施すれば、マイナス11%より良い可能性がある」と述べた。

仏政府は4600億ユーロ(5330億ドル)超の経済対策を発表。ルメール氏は経済を回復させるため1000億ユーロを超える規模の計画を策定中で8月24日に発表する予定。

ルメール氏は、来年は8%の成長を予想するが、今後の予想は立てづらく、今年どの程度景気が落ち込むかにもよると説明。

「目標は2022年から(新型コロナ)危機前と同等の成長と国富を取り戻すことだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below