for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏、ワクチン未接種者への制限措置必要なし=マクロン大統領

フランスのマクロン大統領は、フランスは新型コロナウイルスワクチンの接種などを証明する「健康パス」によって感染拡大が抑制されているため、他の欧州各国のようにワクチン未接種者に対する制限措置を導入する必要はないと述べた。パリで代表撮影(2021年 ロイター)

[パリ 18日 ロイター] - フランスのマクロン大統領は、フランスは新型コロナウイルスワクチンの接種などを証明する「健康パス」によって感染拡大が抑制されているため、他の欧州各国のようにワクチン未接種者に対する制限措置を導入する必要はないと述べた。

18日付けの地元紙のインタビューで「ワクチン未接種者を封じ込めている国々は(健康)パスを導入していない国々だ。したがって、このような(封じ込め)措置はフランスでは必要ない」とした。

ドイツのメルケル首相は18日、新型コロナ感染症の患者で病床が逼迫している地域のワクチン未接種者に対し公共での生活を制限すると発表。オーストリアでもワクチン未接種者に対する制限措置が実施されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up