March 23, 2020 / 3:39 PM / in 14 days

G20、新型コロナで「必要なら」協調対応 行動計画策定へ

[ワシントン 23日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は23日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁がこの日のテレビ会議で、新型コロナウイルスに対して必要に応じて協調行動を取ることで一致したと明らかにした。

長官はメディアに対し、米国は危機対応に向けG20や主要7カ国(G7)、国際通貨基金(IMF)、世界銀行と連携しているとした上で「必要に応じて協調しながら景気支援策を講じる用意があるとの理解がG20内でかなり浸透している。チームワークで新型コロナを撲滅し、経済支援を行っていく」と語った。

G20の議長国を務めるサウジアラビアの事務局は声明で、新型コロナへの「行動計画」を策定することで各国が合意したと述べたものの、詳細には触れなかった。

G7の財務相と中央銀行総裁は24日に電話会議を開き、コロナ問題について話し合う。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below