for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

G20、医療物資など巡りイニシアチブ発表 新型コロナ対策で

 20カ国・地域(G20)は4月26日、新型コロナウイルス感染抑制に必要な医薬物資などの調達迅速化に向けた国際的な取り組み「Access to COVID-19 Tools (ACT) Accelerator」を発表した。議長国サウジアラビアのジャダーン財務相(写真)が声明を出した。2月撮影(2020年 ロイター/Ahmed Yosri/File Photo)

[リヤド 26日 ロイター] - 20カ国・地域(G20)は26日、新型コロナウイルス感染抑制に必要な医薬物資などの調達迅速化に向けた国際的な取り組み「Access to COVID-19 Tools (ACT) Accelerator」を発表した。

議長国サウジアラビアのジャダーン財務相が声明を出した。

同相は、約80億ドルの財源不足を埋めるための調整が続いていることを明らかにし「G20は全ての面において引き続き国際協力を強化する。特に重要なのは、当面必要な資金の不足を埋めることだ」とした。

さらに「国際社会は依然として、危機の深刻さやいつまで続くのかについて、異例の不確実性に直面している」と述べた。

サウジは今月既に、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)対策を支援するため5億ドルを拠出すると表明。今回の声明でも、全ての国や非政府組織、慈善団体などに向けて必要な資金の拠出を再度要請した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up