April 24, 2020 / 3:05 AM / a month ago

サウジG20シェルパ、新型コロナ対策で追加資金拠出を呼び掛け

[ワシントン 23日 ロイター] - 20カ国・地域(G20)の議長国サウジアラビアの代表は23日、新型コロナウイルスへの対応やワクチン開発などに必要な資金の追加拠出を呼び掛けた。

サウジのG20シェルパを務めるファハド・ムバラク氏は声明で、各国政府や慈善団体、民間セクターからすでに19億ドルが集まったが、世界危機準備モニタリング委員会が設定した目標額80億ドルの調達に向けて追加資金が必要だと表明。

「世界的な解決策が求められており、今こそわれわれはCOVID─19(新型コロナ感染症)を克服するため、ワクチン開発や他の治療手段の確立に向けた動きを支援するときだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below