March 11, 2020 / 12:00 AM / 3 months ago

独経済、新型コロナの影響で20年はマイナス成長に=ドイツ銀エコノミスト

 3月10日、ドイツ銀行の主任エコノミスト(独担当)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、同国経済が2020年にマイナス成長に陥るとの見通しを示した。写真はハンブルクの港湾施設で2019年11月撮影(2020年 ロイター/Fabian Bimmer)

[ベルリン 10日 ロイター] - 独金融最大手ドイツ銀行の主任エコノミスト(独担当)、シュテファン・シュナイダー氏は10日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、同国経済が2020年、金融危機に見舞われた09年以来となるマイナス成長に陥るとの見通しを示した。

シュナイダー氏はロイターの取材に対し、20年の独GDP(国内総生産)が前年比0.2%減(19年は0.6%増)に縮小するとした。

さらに、20年1─3月期は前期比0.2%減、4─6月期も0.8%減と、縮小が続くと見込んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below